変数とは、数値や文字列などを格納するための領域です。変数を宣言後、値を代入したり変数に代入した値を取り出したりすることができます。


Dim 変数名
					


以下の例では変数iに10を代入して、変数を10で乗算して変数に再代入しています。


Sub Sample()

    Dim i

    i = 10
      
    i = i * 10

    Msgbox i

End Sub