文字列操作関数とは、文字列を目的の文字列に置き換えるために使用します。

書式Left(文字列,指定文字数)
機能文字列の左から指定した文字数を返します。

Sub Sample

	Dim strData As String

	strData="abcdefghijk"

	MsgBox Left(strData,5)	'---abcdeを表示

End Sub
						
書式Right(文字列,指定文字数)
機能文字列の右から指定した文字数を返します。

Sub Sample

	Dim strData As String

	strData="abcdefghijk"

	MsgBox Rignt(strData,5)	'---ghijkを表示

End Sub
						
書式Mid(文字列,開始位置[,指定文字数])
機能文字列の開始位置より指定した文字数を返します。

Sub Sample

	Dim strData As String

	strData="abcdefghijk"

	MsgBox Mid(strData,5)	'---efghijkを表示

	MsgBox Mid(strData,5,3)	'---efgを表示	

End Sub
						
書式Instr([開始位置,]文字列,検索文字列)
機能文字列の開始位置より検索文字列の位置を返します。

Sub Sample

	Dim strData As String

	strData="abcdefghijkabcdefghijk"

	MsgBox Instr(strData,"fg")	'---6を表示

	MsgBox Instr(10,strData,"fg")	'---17を表示	

End Sub
						
書式機能
Trim(文字列)文字列の前後にある空白を取り除いた値を返します。
LTrim(文字列)文字列の先頭の空白を取り除いた値を返します。
RTrim(文字列)文字列の末尾の空白を取り除いた値を返します。

Sub Sample

	Dim strData As String

	strData=" abcdef "

	MsgBox Trim(strData)	'---abcdefを表示	

	MsgBox LTrim(strData)	'---abcdef を表示	

	MsgBox RTrim(strData)	'--- abcdefを表示	

End Sub
						
書式StrConv(文字列,変換の種類)
機能指定した変換の種類の文字列を返します。
変換の種類定数機能
vbUpperCase1文字列を大文字に変換します。
vbLowerCase2文字列を小文字に変換します。
vbProperCase3文字列の各単語の先頭の文字を大文字に変換します。
vbWide4文字列内の半角文字 (1 バイト) を全角文字 (2 バイト) に変換します。
vbNarrow8文字列内の全角文字 (2 バイト) を半角文字 (1 バイト) に変換します。
vbKatakana16文字列内のひらがなをカタカナに変換します。
vbHiragana32文字列内のカタカナをひらがなに変換します。
vbUnicode64文字コードをUnicodeに変換します。
vbFromUnicode128文字コードをシフトJISに変換します。

Sub Sample

	Dim strData As String

	strData = "あいうえお"

	Msgbox StrConv(strData,vbKatakana)	'---アイウエオを表示
	
	strData = "ABCDE"

	Msgbox StrConv(strData,8)	'---ABCDEを表示

End Sub
						
書式Replace(文字列,検索文字列,置換文字列)
機能指定された文字列の一部を別の文字列で変換します。

Sub Sample

	Dim strData As String

	strData=" abcdef "

	MsgBox Replace(strData,"abc","ghi")	'---ghidefを表示	


End Sub