コンボボックスの設置方法と初期値の設定方法について説明します。

1.ツールボックスよりコンボボックスのアイコンをクリックします。

1.ツールボックスよりコンボボックスのアイコンをクリックします。

2.コンボボックスを設置したい場所をクリックし、ドラックアンドドロップで配置します。

2.コンボボックスを設置したい場所をクリックし、ドラックアンドドロップで配置します。

3.メニューより[表示]⇒[プロパティ]をクリックします。

3.メニューより[表示]⇒[プロパティ]をクリックします。

4.[すべて]タブを選択し、名前を変更します(例ではcmbMonth)。

4.[すべて]タブを選択し、名前を変更します(例ではcmbMonth)。

5.リストボックスより[フォーム]を選択します。

5.リストボックスより[フォーム]を選択します。

6.[イベント]タブを選択し、コンボボックスの[読み込み時]を選択し右に表示される
[...]ボタンをクリックします。

6.[イベント]タブを選択し、コンボボックスの[読み込み時]を選択し右に表示される[...]ボタンをクリックします。

7.Private Sub〜がコード内に挿入されます。

7.Private Sub〜がコード内に挿入されます。

8.SubとEnd Subの間にコードを入力し(例ではフォームのロード時にコンボボックスに1〜12を設定します。)VBEのウィンドウ閉じます。

8.SubとEnd Subの間にコードを入力し(例ではフォームのロード時にコンボボックスに1〜12を設定します。)VBEのウィンドウ閉じます。

9.メニューボタン[フォームビューを]選択します。

9.メニューボタン[フォームビューを]選択します。

10.フォームがロードされコンボボックスに1〜12が初期値としてセットされます。

10.フォームがロードされコンボボックスに1〜12が初期値としてセットされます。