データベースのテーブルから抽出したレコードセットからレコードの内容を取得するにはFieldsコレクションもしくは"!"により簡易にフィールド名を指定して取得します。


レコードセット変数.Fields(フィールド名)

レコードセット変数!フィールド名
					

以下の例では名簿テーブルよりOpenメソッドによりレコードセットを作成して、先頭の1レコードを読み取り、Closeメソッドで閉じています。


Sub Sample()

	Dim rs As New ADODB.Recordset

	rs.Open "名簿", CurrentProject.Connection

	Debug.Print rs!名前		

	rs.Close

End Sub
					

データベースのテーブルから抽出したレコードセットを全て取得するには、Do〜Loop文とMoveメソッドを使用してレコードに順次アクセスしていきます。

メソッド機能
MoveNext次のレコードに移動
MovePrevious前のレコードに移動
MoveFirst最初のレコードに移動
MoveLast最後のレコードに移動

以下の例では名簿テーブルよりOpenメソッドによりレコードセットを作成して、Do〜Loopにより順次レコードを読み取り、レコードの最後を検出後、Closeメソッドで閉じています。


Sub Sample()

	Dim rs As New ADODB.Recordset

	rs.Open "名簿", CurrentProject.Connection

	Do Until rs.EOF
		
		Debug.Print rs!名前
		
		rs.MoveNext
		
	Loop

	rs.Close

End Sub